2013年5月20日

心に向き合えば楽に生きられるようになる!

5月がもう半ばを過ぎてしまって本当にびっくり・・・しませんか!?

 

2週間も更新できなかった~><

 

毎回同じことを冒頭に書くのはやめよう。

 

 

私の敬愛するヒーラー恒美麗子さんが、「最近は時間軸がおかしくなってる」というようなことを言っていました。

 

子供のころはもっと1時間は長かったし、1週間は長かったし、1ヵ月は長かった。

 

って、みんな思いません??

 

子供の頃とまで言わなくても、数年前はもう少し1ヵ月も1年も長かったような気がしますよね?

 

これって、「気がする」だけじゃなくて、本当に短くなっているらしいです。

 

時空がゆがんでいるというのか、なんというのか。

 

時空がゆがむとか、時間軸がおかしくなるというのが、実際にはどういうことなのかわかりませんが、起きてくる現象としては

 

・日時に関する勘違いをしやすくなる→今日だと思っていたら明日だった、とか

 

・過去の自分、未来の自分に会いやすくなる→ふと過去世が見えてしまうとか、未来のビジョンを見てしまう、とか

 

などだそうです。

 

もともと私は日時を間違えがちな人間ですが、そうでない人でも「あら、明日だった」「え~、今日だったの!?」ということが起こりやすくなるそうです。

 

霊感のない人でも、ふとした拍子に未来が見えちゃったりとね。

 

こういうことがなくても「1週間が3日に感じる」と思うこの感覚、これがすでに時間軸が変化していることを表しているような気がします。

 

 

このようにエネルギーが変わって、何事もスピードが速くなってくると、何でも実現する速度が速くなりますね。

 

「こうしたい!」と思っていたら「あれ、なってる」みたいな。

 

これ、いいことなのですが、「こうなったら嫌だ!」ということも現実化しやすいので、気をつけましょう。

 

意識して明るい気持ちを保つようにしましょうね。

 

           *  *  *

 

さて、私は最近(というか昨日)、非常に大きな発見をしました。

 

私自身のブロックに関することです。

 

 

私の長年の悩み、心の苦しさの一番の原因は「ダメな自分」でした。

 

「ああ~、やると言ったのにやってない・・・本当に私ってダメ人間」

 

「また締め切り守れなかった・・・ごめんなさい、ごめんなさい」

 

「また遅刻だ・・・なんで約束の時間に行けないんだろう?」

 

なんて具合。

 

これでいつも心がほんのりグレーなんですね。

 

誰かに「ごめんなさい」と思ったり、「ああ、あれやらなくちゃ」「うー間に合わない!!」とか思ったりすることがいつもストレスで、そんな生活から逃げ出したくて、「仕事を辞めたら楽になるかな」とか「怪我で入院したら追われなくて済む」とか「子供ができたらやらなくていい理由ができる」なんていつも考えていました。

 

ところが、つい昨日、たぶん、エネルギーブロックがはずれたんですね。

 

ふと、「自分で自分を苦しめていただけだったんだ!」と、本当の意味でわかった、腹落ちしたんです。

 

要するに、まあ失敗や約束破りで人様に迷惑をかけるわけですが、それによって自分が心底イヤ~な気持ちになる。

 

実はこれ、自分が自分をイヤ~な気持ちにしたいがために、わざとやってたことだったんだ・・・と気がついたんです。

 

このロジック自体には、少し前から気が付いていて、「罪悪感があるから、罪悪感を引き起こすような行動に出る」ということを理解していました。

 

でもそれについて、腹落ちして、罪悪感を感じさせない行動が取れるようになれていたか、というと、そうではなかったんです。

 

相変わらず、「ごめんなさい~~~~」ということがそこかしこにある日々。

 

 

え?そんなことあるの??と思いますよね。

 

「罪悪感があると罪悪感を感じる行動を取る」って、ただだらしないだけでしょ。

 

ダメ人間がダメな自分を正当化させるいいわけでしょって。

 

違うんです。

 

心の内側(…潜在意識と言っておきましょう)が現実を作るわけです。

 

人の意識の97%は潜在意識、つまり、頭で把握できていない意識です。

 

この潜在意識が、無意識のうちに私たちを操って、行動を起こさせるんです。

 

潜在意識に「自分を攻撃したい」「幸せにさせたくない」という思いが潜んでいると、知らず知らずのうちにそのように行動をとって、自分を苦しくさせるような状況に自分を追い込むんですね。

 

私はまさにこの典型で、ワーカホリックだったし、自分を傷つけるような人を好きになったり、あえていばらの道を進みまくっていました。

 

だいぶエネルギーが変わって、自分に優しくなれて、幸せに生きられるようになっていたんですが、完璧ではなかったんです。

 

まだ「あ~、ダメだな自分」という、ほんのりグレーさんが心にいたわけです。

 

 

ところが、突然、ふと昨日です。

 

パチッと思ったわけです。

 

「あ、言ったことを守ればいいんだ」

「できない約束はしなければいいんだ」

「できなかったらできないと言えばいいんだ」

「ムリして手に余ること引き受けなければいいんだ」

 

と。

 

ええっ!?なんて当たり前のこと言ってるの????

 

って、思いますよね。

 

私も書いていて思うのですが、これが実はできなかったんです。

 

「できないんじゃないかな~」と思いながらも、言われたら「頑張ってみます」と引き受けてしまう。

 

そしてやっぱりできなくて自己嫌悪。

 

謝りまくる。

 

サイテーな自分と落ち込む。

 

じゃあなんで引き受けたの?と考えてみると「悪いかなあと思って・・・」「せっかく言ってくれたのに・・・」「できるような気がして・・・」とか、そんな理由。

 

何回も繰り返してしまう。

 

反省して、次はやめようって思うのに、やっぱりやってしまう。

 

もういい年の大人なのに!恥ずかしくない!?って…。

 

 

でも、もっと掘り下げて考えてみたら、それって、自分を苦しくさせたいための行動だったんですね。

 

できないなら「ムリです」と断れば、相手に迷惑もかけないし、自分も嫌な気持ちにならずに済む。

 

でも、ムリと断るのが悪い。自分が頑張ればいい。でも、頑張れなかった・・・ごめんなさい。

 

実はこれ、相手に迷惑をかけているのと同時に、自分に迷惑をかけていたんですね。

 

本当は、こっちのほうがメイン。「自分に迷惑をかけたかった」だけ。

 

 

「できるかな」と思って引き受けても、できないこと、やらなかったこと、間に合わなかったこともしばしば。

 

これも同じことで、やらずに人に迷惑をかけて、自分を責める、ということが目的。

 

なんという迷惑人間・・・。

 

 

でも、本当に腹落ちしたんです。

 

ああ、嫌な思いをしないためには、やればいいんだって。できないことはできないと言えばいいんだって。

 

できる、って気がしたんです。

 

 

そして私は今日から気持ち軽々。

 

仕事を辞めなくても、怪我で入院しなくても、子育てに逃げなくても、心安らかに暮らせるようになった!と思う、たぶん・・・。

 

 

心って不思議です。

 

 

ガイドのこととか、龍神のこととか、あの世のこととか、書いているけど、やっぱり私たちは現実世界を生きています。

 

肉体を持って、地球にいます。

 

だから、目に見えないことだけじゃなくて、現実も大事。

 

現実をよりよく生きて行くためには、心が大事。

 

そんなふうに思います。

 

心に向き合うことが大事ですね。

 

 

 (私は単なる迷惑女かもしれませんが・・・)セッションをさせていただくなかで、やっぱり、不器用な方ってたくさんいます。

 

「こうすればいいとわかってながらできない」

 

という方。

 

それも、やろうと自分に強制するとか、必死に意志力を強化しようとするのではなく、心の中にある原因を探ってひもといていくといいですね。

 

そうすれば、だんだんと楽に生きられるようになりますよ。

 

 

思うにまかせて書いたら、今日はこんな感じのブログになりました。

 

 

今度こそ、ヘミシンク体験について書くぞ!

 

 

ではまた~!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  スピリチュアルメンターあべけいこOfficial Blogの最新記事が届きます! /

人気記事ランキング

月別アーカイブ

2019年