2018年10月29日

読者からの感想と新しい先祖解除セッション募集のお知らせ

さて、昨日『恋愛恐怖症ブロック解除セッション』の3回目を終えさせていただきました。
 
 
 
 
また、引き続き『アイデンティティ喪失解除セッション』を2日おきに行っております。
 
 
 
 
たびたび言いますが、この解除セッションの実行者でもあり、被験者でもある私。
 
 
 
 
実行した当日とその翌日は、かなりブロックがはずれる夢をクリアに見ます。
 
 
 
 
その一例として・・・。
 
 
 
 
私がかつてし損ねたことについて、まったく同じ内容で「こんな目に遭いました」という手記のようなものを書いている新進気鋭の作家の本を読む。
 
 
 
 
「まるで私の体験みたい!」と思って、その孤独でうらぶれている新人作家の人にシンパシーを感じる、という夢。
 
 
 
 
これは、その本に書かれていた内容(私がかつてし損ねたこと)と、そこからくる心理的な葛藤や罪悪感など、何らかのエネルギー影響が外れたとを表す夢だと思われます。
 
 
 
 
また今朝は、とにかく父に対して怒りまくっている夢を見た。
 
 
 
 
父は偏屈で変人で頑固者で、自分の偏った考えを「絶対」と思い込んで決して曲げないような人でした。
 
 
 
 
そのため私たち家族は多大なる迷惑をこうむり続けたのですが、すでに10年前に他界しています。
 
 
 
しかし、死してなお、私たち家族にいちゃもんをつけたり「あーせい、こーせい」「これをしてはダメだ」と言ってきているようで、そのエネルギー的影響力を感知し、退けているという、ちょっと珍しいタイプの夢だったもよう。
 
 
 
 
また、『恋愛恐怖症ブロック解除セッション』にお申し込みいただいているクライアント様たちが多数夢に出てきたりもしています。
 
 
 
 
なぜか、編み物の道具や手芸の道具を売っているお店の前にいて、中を覗くと母がいる。
 
 
 
 
イキイキとしていて指導者みたいな感じ? こういうのは得意なのよ~という感じで何かしている。
 
 
 
 
私は、「母はこういうのが得意だけど、私はどうせ続かないしな~」思いながら道具を買うことを迷っているという夢。
 
 
 
これはやはり、母方から引き継ぐカルマ的影響・・・ではなく、母の良き資質(女性的だとか、つつましやかだとか、母として子の面倒をしっかり見てきたとか)を、私は持ってないけど、持った方がいいんだよな~という、一つの変容のサイン。
 
 
 
 
要するに、編み物や手芸で象徴される女性性が高まっていく、そういう夢のようでした。
 
 
 
 
ちなみに、その横にクライアントのCちゃんが編み物の棒を持って買おうとしてぼーっと立っていた。
 
 
 
 
起きた後しばらくして思い出したのは、その夢を見る数日前にCちゃんからこんなメールをもらっていました。
 
—————-
 
恋愛恐怖症ブロック解除セッション②の1日前に、突然編み物がしたくなりました。
 
 
 
実は7年前から編みかけの編み物があります^^;なかなか続きをやる気になれず、もお完成しないだろうと思ってたら、突然やりたくなって続きを編み始めました。
 
 
 
次の日、けいこさんが趣味の事をblogに書いてたので、びっくりしました。
 
 
 
blogを読んだ後からやりたくなったわけではなく、解除セッションの1日前からやりたくなったので、エネルギーの先取りだなと思いました。
 
————————-
 
 
やはり、夢ではなくエネルギー影響を連動して感じているんだなと、当人の私が嬉しくなります。
 
 
さて、もうお一人、こちらは『カウアイ島遠隔セッション』のご感想をいただいたので、シェアしますね。
 
 
 
元チャネスク生のKちゃんより。
 
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
 
 
けいこ先生、こんばんは。
 
 
 
続けざまでKですが、宮様解除とカウアイ遠隔を受けて、昨日から今日にかけて、もんのすごい気づきと変化があったので、シェアします。
 
 
 
 
私は、自分をちっとも大切にしてなかった、という気づきです。
 
 
 
 
今さら? まだそこ? レベル低! って感じですが。笑
 
 
 
 
以前先生に、私はいつもわざとダメな振る舞いをして、〝自分ってこんなにダメな人間なのよ〜〟とアピールし、自分の評価を実際未満に落としたがる、と指摘されたことがあります。
多分その部分と似てます。
 
 
 
 
でも変容前の私は、「そのダメな振る舞い=自分を大切にしている」と曲解していたのです。
 
 
 
 
例えば、言わなくてもいいことを言う。
 
 
 
 
自分的には、それは
 
 
 
誰かを慰めるためだったり、
 
 
 
 
周りに嫌われないようにするためだったり、
 
 
 
 
自分の正義や名誉を守るためだったり、
 
 
 
 
ありのままの自分を出しているだけのつもりだったりして、
 
 
 
 
どれも自分のことを大切にしていると思っていたのです。
 
 
 
 
が、違った・・・。
 
 
 
 
どれも、本当の意味で自分のことをないがしろにする行為でした。
 
 
 
 
だって、自分をダメキャラにしてまで誰かを慰める必要はないし、
 
 
 
 
自分を大切にできないくらいなら誰かに嫌われたっていいし、
 
 
 
 
正義や名誉を守ったつもりでも無駄に敵を増やしただけだったかもだし、
 
 
 
 
そもそもそれは自分のありのままではなかった、自分をダメキャラにしたい、あるいは自分を周りの人から嫌わせたい潜在意識がそうさせていただけだな、、、
 
 
 
 
と、気づいた今からは大変です。
 
 
 
 
なぜなら、これまでとほぼ180度、言動を変えなければいけないから。笑
 
 
 
 
【この状況で自分を大切にする振る舞いとは?】と考えてみると、多くの場面で今までと逆のことをしなければならないからです。
 
 
 
 
そして、考えるだけじゃなくて、本当に、今では逆のことをしたいのです。
 
 
 
 
心から。
 
 
 
 

やはり頭でわかっているだけではダメで、こうやって腹落ちしないと(エネルギーが変わらないと)、変われないんだなあと、改めて。

 
 
 
 

顕在意識でこうやろう!と思っても、全然できてなかったな。笑
 
 
 
 
この変容と気づきは、エネルギーワークを始めてから経験した中で、3本の指には入ると思います。
 
 
 
 
なので、けいこ先生のパワーアップ度の凄さ・速さを実感しました!
 
 
 
 
だって、たった2回なので。
 
 
 
 
もしかしたら、先祖解除は関係ないとしたら、1回で変容したのかもしれない。
 
 
 
 
ありがたや〜〜〜です本当に。
 
 
 
 
正直、チャネスク時代に比べると、受けているセッション数が少ないから、あまり変容しないんだろうな〜と思っていたので。
 
 
 
 
毎日忙しくて、ヘミシンクの自習もほとんどできてないし、セミナーも受けられないし、、、とか。
 
 
 
 
でも、この変容は、非常にわかりやすく、大きい。
 
 
 
 
どうもありがとうございます。
 
 
 
 
母との関係、そして夫との関係が、エネルギーワークを始めて本当に良くなったので、さらにこれから自分のことを大切にできるようになれば、かなり心地よく生きられるようになると思います。
 
 
 
 
もっとも、私の場合は、個人生活が平穏なだけではダメで、お役目やらなきゃなのですが。汗
 
 
 
 
ではまた〜。
 
 
 
 
この度も、本当にありがとうございました。
 
 
ーーーーーーーーーーーー
 
 
こちらこそ、ありがとうございました!
 
 
 
 
変容はやはり、夢で見たとかエネルギーを感じたとかではなく、実生活に根差した「本当にここが変わったんです!」というのでなくては意味がありませんから。
 
 
 
 
私も本当に嬉しいです。
 
 
 
 
それはやはり、先祖解除とカウアイ島遠隔のダブルの効果に他なりませんね。
 
 
 
 
さて、ここでお知らせです。
 
 
 
 
非常に少ない枠になってしまうのですが、急きょ、11月7日に先祖解除セッションを行うことになりました。
 
 
 
 
新しいタイプの先祖解除セッション。
 
 
 
 
 
 
 
 
詳しくはHPをご参照あれ。
 
 
 
 
また11月後半には2回の先祖解除セッションを予定しています。
 
 
 
 
場所は東京と関西地方になる可能性が大です。
 
 
 
 
ピンときた方はぜひお申し込みくださいね。
 
 
 
 
ではではまたウインク音譜
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  スピリチュアルメンターあべけいこOfficial Blogの最新記事が届きます! /

人気記事ランキング

月別アーカイブ