2018年11月26日

未来も過去も「今」によって決まる。実際はたやすい現実創造の話

さて、私たちは本当はこの世の真実を知っているのでしょうか。

 

 

 

 

例えば私がここで書く現実創造のこと、あるいは潜在意識のブロック外しの話。

 

 

 

 

おおむね合っている部分もあれば、実はトンチンカンな部分もあるかもしれない。

 

 

 

 

それはなぜかというと、周波数の違いによって、理解できるレベルとできないレベルがあるときに、高次元の存在も実際の真実とは少し違うけど、ただその周波数の人が理解できて役に立つからということで乗せ換えて話をするパターンがあるから。

 

 

 

 

そうすると、実はこの星の真実とはだいぶかけ離れていて、より高いところにいる存在たちはその違いが分かるけれど、役立たない高すぎる話をするより、役立つ少し低い話をした方がいいだろうということで訂正に入ったりしない。

 

 

 

 

ということで、本日はちょっとだけレベルの高い話をします。

 

 

 

 

これはわかる人にはよくわかるけれど、わからない人にはさっぱりわからないレベルの話にならざるを得ません。

 

 

 

 

しかし、かまわず話を進めます。

 

 

 

 

端的に言って、すべては「今」にあるということ。

 

 

 

 

それは未来にも過去にもなく、「今この瞬間」にしかないということに他なりません。

 

 

 

 

存在は、今ここにある。

 

 

 

 

そして問題も、喜びも、体験もすべて。

 

 

 

 

私たちの魂は、肉体を乗せ換えて延々とあり続け、そしてその魂年齢は地球時間で言うところの数億年や数十億年、あるいは数百億年にも達する可能性もある。

 

 

 

しかし、たとえ魂が延々と生き続けても、悠久の過去を数千億年過ごしてここにたどり着いていたとしても、この先また何十億年とあり続けるとしたって、そんなの関係ない。

 

 

 

「今ここ」にしかすべてがないならば。

 

 

 

 

ただ、今この瞬間を生き切るしかない。

 

 

 

 

ただ今この瞬間を、ただ幸せを感じながら、「これでいいんだ」と思いながら。

 

 

 

 

そして、その想いが曲解によるものではなく、真実の想いに満ち溢れていれば。

 

 

 

 

それだけで私たちは変われる。

 

 

 

 

悠久の未来も、はるかなる過去も。

 

 

 

 

あるいは、明後日だって知明後日だって、ただ変わる。

 

 

 

 

今の私の好みに。

 

 

 

 

生きたい未来に。

 

 

 

 

実は現実創造ってそんなに難しくない。

 

 

 

 

今この瞬間にいて、今この瞬間を楽しみ、今この瞬間全方位的な幸せを生き切るだけ。

 

 

 

 

それだけで、実は数千億年の昔も、数十億年の未来も変わる。

 

 

 

 

本当に魔法のように。

 

 

 

 

私たちは、閉じられた一冊の本のような人生を生きさせられている。

 

 

 

 

この本は、閉じた瞬間終わる。

 

 

 

 

そして、別の本が開かれた瞬間、始まる、また別の物語が。

 

 

 

 

そして、今この瞬間にいて、今この瞬間の悦びを感じ切ることこそが、未来にもっといいブックを開かせることになる。

 

 

 

 

いや違う、未来がもっといいワクワクするストーリーの本に挿げ替えられる、私たちの人生という本は。

 

 

 

 

わかりますか?

 

 

 

 

過去も未来も今が決める。

 

 

 

 

今この瞬間の行動が、過去も塗り替えるということにほかならず、この「塗り替える」という表現を、一冊の閉じられた本という言い方をしています。

 

 

 

 

それ以上でも以下でもないとき、しかめっ面をして眉間にしわを寄せて、どにかこうにか現実を動かそうとあくせくするんじゃなくて、ただ今この瞬間肩の力を抜く。

 

 

 

 

そして、幸せな現実を100%堪能する。

 

 

 

 

それだけで、本当に起きることが変わって来るから。

 

 

 

 

こうして、覚醒を促すこともできる。

 

 

 

 

例えばさ、私たちはテレビを見ているとき、ぱちんぱちんとリモコンでチャンネルを自在に切り替える。

 

 

 

 

これは当たり前すぎて疑問すら持たない。

 

 

 

 

だけど、本当はこうやって私たちの生きる人生だって、ぱちんぱちんとリモコンで切り替え可能なの。

本当に。

 

 

 

 

「嫌だこの人生」と思った瞬間、ぱちんとリモコンを切り替える。

 

 

 

 

すると、目の前の現実は変わる。

 

 

 

 

もっといい現実に。

 

 

 

 

すると呼応するように、未来も変わっているから。

 

 

 

 

このコツを覚えて、そしてやり切って、自然といつでも自分の望む現実を手にいらられるようになったとき、はじめて目を開きながら生きていける人が増えるかもしれない。

 

 

 

 

なぜかというと、それは私の人生そのものでもあるから。

 

 

 

 

「なかなか覚醒させられない」と眉間にしわを寄せながら考えていたとき、私の人生にはその場面が映し出される。

 

 

 

 

でも、「いや、簡単だった」と思った瞬間から、私の画面には簡単だという場面が映し出されるわけで。

 

 

 

 

意味わかるかな??

 

 

 

 

結局、これほどに人生は簡単。

 

 

 

 

イージー&ゴーで進もう!

 

 

 

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  スピリチュアルメンターあべけいこOfficial Blogの最新記事が届きます! /

人気記事ランキング

月別アーカイブ